シェアする
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • URLをコピー
無料ID登録が必要です

無料ID(netkeibaID)を登録すると「いいね!」機能をご利用いただけます。

詳しくはこちら 無料ID登録済みの方 >

「保存する」はnetkeibaアプリでご利用いただけます。

アプリを起動する

スーパープレミアムコースで

すべての番組が

見放題&マイリスト機能も充実!

今なら14日間無料でお試し

登録する

登録済みの方はこちらから

2020年 年間回収率121%プラス収支・TAROが混戦 桜花賞を斬る!

2020年04月08日(水) 20:00 46


2020年もプラス収支 継続中!


ウマい馬券で活躍中のブログ『TAROの競馬』を主宰するTAROがウマいちゃんねる初登場!

昨年11月にウマい馬券で予想を提供し始めてから年間回収率100%をキープし続けるTAROは今年の桜花賞をどのように見ているか? 「桜花賞ではレースレベルの分析とオッズに対する向き合い方が大切」と話すTARO氏。

●今年、信用していい前哨戦は?
●直行組で期待できる1頭とは?
●そして「G1では足りないかもしれない」危険な人気馬とは?
●オッズ次第で買いたい穴候補


など、儲かることを意識した予想のアプローチを皆さまにお伝えします。「どの人気上位を切ればいいのか?」と悩んだ際にはぜひこちらの動画を参考にしてみてください。

【経歴】
1984年生まれ、栃木県出身。中学2年時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年『競馬最強の法則』にて、スローペース&馬場整備技術が向上した現代競馬は枠順の有利不利が大きいことに着目した、『枠運理論・ラッキーゲート』にて予想家デビュー。主宰するTAROの競馬では、現在も毎週予想や回顧を掲載している。

【予想スタイル】
馬場・枠・展開を軸に予想を組み立て、適切な券種選び&馬券の買い方で回収率を追求する。メディア向けに奇をてらわない、王道スタイル。料理でいえば予想=素材、馬券の買い方=調理方法。「素材(=予想)を生かせるかは調理方法(=買い方)次第」と考え、どう買うかまで見据えた予想がモットー。
気に入った番組は
お気に入り登録しよう

関連動画

みんなのコメント

現在のコメント数0
非表示の使い方について

をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)

※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。