シェアする
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • URLをコピー
無料ID登録が必要です

無料ID(netkeibaID)を登録すると「いいね!」機能をご利用いただけます。

詳しくはこちら 無料ID登録済みの方 >

「保存する」はnetkeibaアプリでご利用いただけます。

アプリを起動する

スーパープレミアムコースで

すべての番組が

見放題&マイリスト機能も充実!

今なら14日間無料でお試し

登録する

登録済みの方はこちらから

【脳科学!】すぐに開脚が柔らかくなる2つの方法/宮崎北斗

2019年7月15日(月) 0

ダディーズマインドと挑んだラジオNIKKEI賞は4着でした。
 
馬券を買われていた方は不満かもしれませんが、格上挑戦にも関わらず力を出し切ってくれた最高の競馬だったと私は思っています。こういうレースの後は馬がグッと成長することが多いので、皆さん引き続きチェックしてみてください。

さて、突然ですが、皆さんバレリーナみたいにペターって開脚できるようになってみたくありませんか?

今日はそんなみなさんの夢を叶えちゃいますw

一般的には、体を柔らかくするにはストレッチ! みたいな考え方が根強いですが、実はもっと効果的な方法があります。

色々トレーニングをしていて思うのは、多くの人が精神論にいきがちだな、ということ。「頑張れば結果は出る! 続けることが大切」……まあ、ある意味間違ってはいないのですが、自分の努力に満足して、結果を見ていないということにならないように。

というわけで、開脚を一気に柔らかくする方法ですが、ポイントは

1.筋肉が伸びている感覚ではなく、壁にタッチする「目的」に集中すること。


2.柔らかくなった後は、力の入れ方を練習すること。



なぜこの方法かって言うと、人間の体は目的を達成するために動くように出来ているからです。目的のない動き(ストレッチなど)は、そもそも出来るようになるべき理由に乏しいわけですね。

そして、どんなに体が柔らかくなっても、ただ柔らかいだけでは怪我をします。と言っても、筋肉を増やす必要はありません。筋肉に力を入れることを練習するのです。

これだけで、体への定着速度が格段にアップします! ぜひチャレンジしてみてください。

ちなみに、動画に出て下さった矢嶋さんは、手塚厩舎で働く、慶応卒のエリート調教助手。今まであまり絡みは無かったのですが、僕のトレーニングに興味を持って下さったことから、体の不調改善やパフォーマンスアップのお手伝いをするようになりました。

体の勉強を始めて、こんな風に人との繋がりが増えたのも良いことですね!


●宮崎北斗HP http://hktmyzk.tokyo/
●宮崎北斗Youtube「カラダマニアチャンネル」
気に入った番組は
お気に入り登録しよう

関連動画

みんなのコメント

現在のコメント数0
非表示の使い方について

をタップすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)

※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。