シェアする
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • URLをコピー
無料ID登録が必要です

無料ID(netkeibaID)を登録すると「いいね!」機能をご利用いただけます。

詳しくはこちら 無料ID登録済みの方 >

「保存する」はnetkeibaアプリでご利用いただけます。

アプリを起動する

スーパープレミアムコースで

すべての番組が

見放題&マイリスト機能も充実!

今なら14日間無料でお試し

登録する

登録済みの方はこちらから

【桜花賞 予想】ナミュールに死角あり! 急速成長で1冠目を狙う最有力牝馬とは?/北枕鳩三郎

4月8日(金) 118

牝馬戦線の序列に異変あり!?


桜花賞は阪神JF・チューリップ賞と同コースでの前哨戦が行なわれるため、その序列通りに人気が形成されやすい傾向にあります。しかし、馬体の成長は日々進むものであり、チューリップ賞での結果は本番に必ずしも直結はいません。

“パドックの達人”は各前哨戦のパドックでの各馬の様子や、先週撮影された馬体写真をチェックして「1番人気のナミュールには不安要素がある。他馬の逆転はありえる」とジャッジしました。

●今年の桜花賞は別路線組にも素質馬がいる
●ナミュールの不安要素は□□□な点
●年を越して劇的に成長している気になる第1位は?


など、出走各馬の馬体を診断、ランキングを発表します!

■北枕鳩三郎(きたまくら はとさぶろう)
30年近くパドックを最前列で見続け、セレクトセールや一口クラブの募集見学ツアーにも通い続ける馬体の達人。POG誌や競馬雑誌に寄稿するコラムが人気を博している。
気に入った番組は
お気に入り登録しよう

関連動画

この動画にはコメントできません

※内容が明らかになることを防止するためとなります。ご了承くださいませ